ひらがな練習ワーク 濁音&半濁音・拗音・促音・長音編をご紹介!

 

ひらがな学習の中でもつまずきやすい、濁音(゛)&半濁音(゜)、拗音「ゃ」「ゅ」「ょ」、促音「っ」、長音にターゲットを絞った教材を作成しました。

それぞれのターゲット音を含む単語を厳選し、

  • カルタ遊びを使った聞き取り練習
  • 正しい表記を選択する練習
  • 書き取り練習

等のアクティビティーを通して、子どもたちが無理なく、濁音(゛)&半濁音(゜)、拗音「ゃ」「ゅ」「ょ」、促音「っ」、長音をマスターできるように構成しました。

 

 

こだわったのは、とにかく「スモールステップ」

 

子どもたちが、難易度が上がっていることに気づかないくらいの「スモールステップ」で構成されています。

 

もう一つ。

 

「書ける」ようになるための練習の前に「読める」ようになる練習ができるように構成されています。

ことばの発達は、まず「理解できること」が重要。

文字の獲得も同じです。

読めなければ、何度書いても理解にはつながらず、コミュニケーションとして使える表現手段にはなりません。

 

子どもたちが楽しみながら取り組んでいるところを思い浮かべながら作成したひらがな練習ワーク 濁音&半濁音・拗音・促音・長音編ぜひお試しください!

 

内容や使い方についてのご質問がございましたら、どうぞお気軽にご連絡ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA