今日は「着せ替え人形(Paper Dolls)」を使ったアクティビティーをご紹介します。

 

女の子の多くが遊んだ経験のある着せ替え人形、実は、2語連鎖~3語連鎖の練習にピッタリの教材なのです。

 

「赤いドレス」 「短い黄色いスカート」 「長い髪の毛」 「青いシャツを着る」 「ピンクの帽子をぬぐ」 などなど。

 

こうしたアクティビティーに使う着せ替え人形ですが、市販のものもあると思いますが、インターネットのサイトからも入手可能です。

 

たとえば、

 

『Kids Under 7』 や 『キッズ@nifty』

 

 

「着せ替え人形」というと女の子のイメージが強いかもしれませんが、男の子も楽しめるアクティビティーです。

 

ことばの練習は、子ども自身が「楽しむ」ことがとても大切だと思います。

 

切ったり、貼ったり、とったり・・・といった作業をしながらのことば遊び、おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA