Suzuki Speech Therapyでは、以下のサービスを提供しております。

  • 発達相談
  • 言語評価
  • スピーチセラピー
  • テレセラピー

完全予約制のため、お電話か、お問い合わせフォームでご予約ください。

Suzuki Speech Therapyのスピーチセラピーが対象とする領域は以下のとおりです。

  • 構音発達の遅れ&構音障害
  • 吃音
  • 言語発達の遅れ&言語障害
  • 読み書きの発達の遅れ&障害
  • ソーシャルスキルの発達の遅れ&障害
  • マルチリンガル児の言語発達

言語・コミュニケーションの評価

言語・構音・対人コミュニケーション力の評価を行い、評価結果をもとに発達目標を設定します。

言語療法における評価の役割については、こちらの記事をご覧ください

時間

45分~90分(評価内容による)

料金

  • モノリンガル評価
    • 日本語あるいは英語による言語評価(評価レポート、結果説明含む):20,000円
  • バイリンガル評価
    • 日本語および英語による言語評価(評価レポート、結果説明含む):30,000円

*モノリンガル評価、バイリンガル評価ともに、結果説明時に日本語あるいは英語の評価レポートをお渡しいたします。日英両言語のレポートが必要な場合は、翻訳料4,000円が加算されます。

*最大の効果を得るためには、正確な発達評価による発達目標の設定が大変重要です。このため、スピーチセラピー開始に先立ち、初回評価を受けていただきます。尚、スピーチセラピー開始から3か月以内に他機関で発達検査/言語検査を受診されている場合は、その結果レポートをご提出いただくことで、初回評価を実施せずに開始していただくことができます。

スピーチセラピー

料金 / 時間

– 6,000円 / 30分(セラピー後の5~10分の相談時間を含む)
– 8,500円 / 45分(セラピー後の5~10分の相談時間を含む)

*10分以上の相談の場合は、「相談」サービス(4,500円 / 30分)を別途ご検討ください

*神戸市東灘区内の学校・園あるいはご家庭への訪問を実施しております。1,500円/回の訪問費がセラピー費用に加算されます。

テレセラピー

テレセラピー(直接支援)

テレセラピー(直接支援)では、言語聴覚士とお子様(保護者同席も可)がビデオ通話プラットフォームを使って、スピーチセラピーを行います

テレセラピー(間接支援)

画面に注目したり着席することが難しいお子さんの場合、以下の手順による間接的な支援をご提供いたします

  1. 保護者の方に、お子さんの日