アメリカで臨床をしているときのお気に入りのゲーム「Whoonu」をご紹介します。

 

【遊び方】

  1. 「Whoozit」となるプレーヤーを決めます。
  2. 残りのプレーヤーは、カードの山から上から4枚ずつカードをとり、手持ちのカードの中から「Whoozit」が好きだと思うカードを1枚(プレーヤーの数が少ない場合は2枚)選び、「Whoonu封筒」に入れます。
  3. 「Whoozit」は封筒からカードを取り出し、一番好きではないものから一番好きなものをランク付けし、一番好きではないものには、トークン1を、その次にトークン2を、そして一番好きなものにはトークン6を置きます。
  4. 残りのプレーヤーは、自分で選んだカードに応じて、トークンを受け取ります。
  5. 「Whoozit」は時計回り(あるいは反時計回り)に交代します。
  6. 最後にトークンの合計得点を計算し、得点が一番高い人が「勝ち」となります。

 

Whoonu