ねこじゃらし

秋も深まり、エノコログサ(通称:ねこじゃらし)が黄金色に輝いています。

そんなねこじゃらしを目にして、ふと、在米中、日本人のお子さんのスピーチセラピーで「ノンタンこちょこちょこちょ」を読んでいたときのことを思い出しました。

 

”いたずら ねこじゃらしが、

こちょこちょこちょ。

おでこを こちょ こちょ、

ほっぺを こちょ こちょ。”

 

そのとき、お子さんが言いました。

「ねこじゃらしってなぁに?」

ハッとしました。

そうなのです、私が住んでいた地域では、ねこじゃらしを目にすることはなかったのです。

「ねこじゃらし」を触ったことはもちろん、見たこともなかったお子さんには「ねこじゃらし」の意味がわからず、その単語がわからないために、ストーリーを楽しむこともできなかったのです。